朝のバナナヨーグルトは効果がある|太る方法の口コミ

めいこさんオススメの太り方

朝にバナナヨーグルトを食べる

性別/年齢 女性/27歳
身長 158cm
体重の変化 40kgから45kgに

椅子に長時間座ると、臀部が痛くなる

学生時代は体力がなく、疲れやすくて非常に困っていました。
友達と出かけても一人だけ疲れてしまい、楽しむことができなくて申し訳ない気持ちになりました。
自分だけ先に帰ることもあり、友達にも気を遣わせてしまうことが多く大変でした。

また、椅子に長時間座ると、臀部が痛くなって非常に辛かったです。
学生時代は服やひざ掛けを敷いてしのいでいたのですが、それでも長時間座らなければならない時はとても辛く、痛みに耐える毎日でした。

胃下垂で食べるとお腹が膨張してしまう

昔から胃下垂で、食べるとお腹が膨張してしまう体質でした。
少し食べると胃に不快感を感じ、あまり量を食べることができませんでした。
外食で一人分の食事を食べきることができず、毎回残していました。
無理やり食べようとしても嘔吐いてしまい、なかなか太れませんでした。

なるべく栄養を摂れる食事内容に変えました

量を食べることをあきらめて、なるべく栄養を摂れる食事内容に変えました。
納豆やチーズなど、栄養を摂れる食材を増やして食べるようにしました。
なるべくゆっくりと噛むようにして、消化しやすいような食べ方に変えました。

また、胃腸を強くするために、ヨーグルトや乳酸菌飲料を摂るようにしました。
ヨーグルトや乳酸菌飲料ならば摂りやすく、無理なく続けることができたのでとても良かったです。
こういったことを継続していくことで食べた後の胃の不快感も減り、なんとか量も食べられるようになりました。

食事の量も少しづつ量を増やすことがでて、体重も少しづつ増加していきました。
平均体重とまではいきませんが、ある程度体重が増やせたのでよかったです。

朝のバナナヨーグルトで、体重が増えていった

太る為に摂った食品の中で一番よかったのが、バナナです。
朝ごはんはほとんど食べれなかったのですが、代わりにバナナを一本食べていくようにしました。

バナナを切って上にヨーグルトをかけると、朝でもなんとか食べることができました。
食べた後の不快感もあまりなく、必要な栄養も摂れるので非常によかったです。
朝にバナナを食べる習慣を付け始めてから、少しづつ体重が増えていきました。
栄養も摂れて消化も良いので、体重を増やすうえでとても役に立ったと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です